拡がる映画の輪~映画「うつくしいひと」が全国でチャリティ上映

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さん、熊本映画「うつくしいひと」はご存じですか?

この映画は、熊本県出身の映画監督行定勲さん(『GO』『世界の中心で、愛をさけぶ』『北の零年』『春の雪』ほか)が監督を務め、同じく熊本県出身の俳優、橋本愛さんや高良健吾さん、石田えりさん、米村亮太朗さん、政治学者の姜尚中さんらが出演するオール熊本ロケの作品です。

行定監督が地方自治体や熊本県内市町村及び地域活性化に取り組む人々と共に製作実行委員会を立ち上げ、「地方創生版チーム熊本」として連携し被災前の熊本城や熊本市街、阿蘇などで撮影され、2016年1月に完成しました。

震災以後、本作のチャリティ上映を行う動きが拡がっています

hirogaruwa0610-01
震災を機に、全国の映画館や映画祭関係者を中心にこの映画のチャリティ上映会を通じて熊本を応援しようという動きが拡がり始めました。6月10日現在ではなんと39の都道府県とニューヨークでのチャリティ上映が決まっています。こうして地図にしてみるともの凄い勢いで輪が拡がっていることが分かります。現在開催予定のない場所(秋田,福島,栃木,山梨,奈良,徳島,島根,山口)でももしかすると水面下で準備が始まっているかもしれません。

このように全国的に上映規模が大きくなっていく中、私の地元である福井県ではまだ上映予定がなかったのでそれならば私がやろう!と思い立ち今回のプロジェクトを企画いたしました。こうして手を挙げて動き始めなければ何事も進まないのです。ということで上映会概要は下記の通りです。

映画「うつくしいひと」チャリティ上映会 in 敦賀<福井県初上映>
日時:2016年7月30日(土)

≪昼の部≫ 13:30開場 14:00上映 ≪夜の部≫ 18:30開場 19:00上映
会場:敦賀市福祉総合センターあいあいプラザあいあいホール
   (〒914-0047 福井県敦賀市東洋町4番1号)
料金:一般1,000円・小中高生500円(全席自由・未就学児入場不可)

※上映会の運営費を除いた収益及び当日会場で集められた募金に関してはくまもと映画製作実行委員会を通じ全額被災地へとお届けいたします。
(募金額の合計は後日映画の公式ホームページにて報告されます)

なお本作ではDYC製作の敦賀映画『SNOWGIRL』(2013年)『弥生の虹』(2015年)両作にご出演の油木田一清さん(熊本県出身)も主人公の青年期役を演じられています。DYCエンターテインメントでは、福井県内初となる本作のチャリティ上映会を通じ、映画の力を生かした熊本の復興支援に力を注いでいきます。

映画『うつくしいひと』

出演/橋本愛、姜尚中、高良健吾、石田えり、米村亮太郎 他
監督・脚本/行定 勲 脚本/堀泉 杏 プロデューサー/倉田泰輔、占部 裕、古賀俊輔 撮影/福本 淳 照明/市川徳充 録音/伊藤裕規 美術/相馬直樹 音楽/めいなCo. 編集/今井 剛 スタイリスト/馬場圭介 ヘアメイク/倉田明美、松本美奈 助監督/工藤将亮
主題歌/忘れらんねえよ 題字/松永壮 制作プロダクション/ユーツー 特別協力/熊本県、熊本朝日放送 製作/くまもと映画製作実行委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、26歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

ABOUT ME

鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、26歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

DYCマガジン《希望者に無料送付中》

アーカイブ

おすすめの記事

  1. 突然ですが、舞台に出ます。(5年ぶり6度目)※こちらは地域おこし協力隊活動ではなく完全プライベー…
  2. 我が地元、福井県敦賀市での成果報告会が5日後に迫っておりちょっとバタバタしていますがここで一つお…
  3. いよいよ来週末開催となった『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』!※鹿児島開催ではなく福井県敦…
  4. ブログ更新が非常に滞っておりますが、皆さん私のことを覚えていますでしょうか。私は2017年7月1…
  5. びっくりするニュースが入ってまいりました!なんと我が町南大隅町で全国公開映画が製作決定!作品…
  6. 先週より放映開始となったNHK大河ドラマ『西郷どん』ですが、オープニング(タイトルバック)に抜擢され…
  7. 2017年7月1日に本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊に着任した私は、本日2017年12月…
  8. ※撮影現場での修正により本編と異なっている箇所がいくつかございます。※印刷して読みたい方はこちら…
  9. ちょっと真面目に物事を考えていたり何かに積極的に取り組んでいる人に対し意識高い系と馬鹿にする…
  10. 敦賀赤レンガ倉庫の「海鮮Dining 生け簀の甲羅(いけすのこうら)赤レンガ店」へ行ってきました。…

RECOMMEND

ページ上部へ戻る