舞台「ロードサイドストーン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2012.4.22 六本木アトリエフォンテーヌにて
M.カンパニーvol.3 舞台「ロードサイドストーン」千秋楽公演

 以前FREEWORLD PARTYでお会いした方が舞台に出演されるということで観に行ってきました。

~あらすじ~
 旗揚げから5年目を迎え第10回目の公演を間近に控えた劇団「ロードサイドストーン」。そんな中で本番1ヶ月前に座長が姿を消しピンチに追い込まれた劇団員たちの物語。

 プロ志望の劇団員(役)が抱えている悩みの中に、自分と重なる部分がありいろいろと考えさせられました。

 劇中で特に印象に残っているのは演出家の内海が劇団員に言葉を投げかける場面。自信を無くした劇団員が「自分に才能がないと気付いたらどうすればいいか」と聞いた際に内海が言った「多くの人が夢を夢で終わらせる中、役者の道に進んだ時点で才能はある。あとは諦めるか諦めないかだけ。」という台詞がとても印象的で自信の湧いてくる言葉でした。

 また劇団員からの「プロとは何か」という質問に対して、内海が言った「自分の力量を理由に断らないのがプロだ」という答えにも納得させられました。これからは僕もこの言葉を胸に、より高いレベルに向かってあらゆることに挑戦していこうと思いました。

 舞台作品としても十分に楽しめる内容でしたが、今回は何だか授業を受けたような気分になりました。舞台を観た後にしては不思議な感覚です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、26歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

ABOUT ME

鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、26歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

DYCマガジン《希望者に無料送付中》

アーカイブ

おすすめの記事

  1. 突然ですが、舞台に出ます。(5年ぶり6度目)※こちらは地域おこし協力隊活動ではなく完全プライベー…
  2. 我が地元、福井県敦賀市での成果報告会が5日後に迫っておりちょっとバタバタしていますがここで一つお…
  3. いよいよ来週末開催となった『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』!※鹿児島開催ではなく福井県敦…
  4. ブログ更新が非常に滞っておりますが、皆さん私のことを覚えていますでしょうか。私は2017年7月1…
  5. びっくりするニュースが入ってまいりました!なんと我が町南大隅町で全国公開映画が製作決定!作品…
  6. 先週より放映開始となったNHK大河ドラマ『西郷どん』ですが、オープニング(タイトルバック)に抜擢され…
  7. 2017年7月1日に本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊に着任した私は、本日2017年12月…
  8. ※撮影現場での修正により本編と異なっている箇所がいくつかございます。※印刷して読みたい方はこちら…
  9. ちょっと真面目に物事を考えていたり何かに積極的に取り組んでいる人に対し意識高い系と馬鹿にする…
  10. 敦賀赤レンガ倉庫の「海鮮Dining 生け簀の甲羅(いけすのこうら)赤レンガ店」へ行ってきました。…

RECOMMEND

ページ上部へ戻る