【~10/14】静かに終わろうとしている最南端肉まつり・・・実はかなりお得なんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

南大隅町内の9つの飲食店で9月15日(土)~10月14日(日)まで期間限定で行われている『最南端肉まつり』。昨年イベントとして行われた『肉の感謝祭』に差し変わるプロジェクトで原料の肉のランクアップや増量、割引価格での提供などが特典となっています。肉まつりが始まった頃に一度南日本新聞で取り上げられましたがそれ以外でなかなか情報を見かけることはありません。各店にのぼりは立っていますがチラシやポスター等の印刷媒体やSNSでの企画展開はないようです。

南大隅町のホームページには9つの飲食店名と連絡先が書かれていますが『定休日・営業時間は各店舗にお問い合わせください』とちょっと不親切。どんなメニューがあって普段とは違うどういう特典があるのかを知る方法は電話で問い合わせるしかありません。でも確かに肉まつりは行われているんです。

<地方あるある>圧倒的PR不足で良いものや良い取り組みが周知されないまま終わってしまう。

もったいない!本当にもったいない!

ということなんですが、こんな話を人にしても「そうだよねー、本当もったいないよねー」と同調されるだけで終わり何も生み出さないので、完全に個人的な記事(観光協会など公のメディアでの発信だとおすすめ店を書くことができないので)ではありますが終了を目前に控えた最南端肉まつり実施9店のうち7店を巡った私の方でその内容をまとめてみたいと思います。(ネットを使った発信力が弱い町であれば地域おこし協力隊がこういった記事を書くのも業務としてやって良いのでは?と思いますが今回は一応昼休みを使って各店を巡り食費自己負担で書いてます)

※以下の記事内容は一個人としての感想です。公の見解ではありませんので予めご理解ください。
(っていちいち書かないといけない世の中ってなんだか狭苦しいなあ…)

ではいってみましょう!

《1店目》味の大砲『サーロインステーキ定食』


肉祭りの中で唯一牛肉を食べられるお店です。鹿児島県産A5ランク和牛ロース150gを使用した贅沢な定食はなんと2,000円(税込)。『最南端肉まつり』実施各店の中でも目玉メニューと言って良いでしょう。私は庶民なので舌が肥えているわけではありませんが素人感覚でも明らかに2,000円で食べられるクオリティーを超えた定食であると感じました。ソースは2種類ありますがソースを付けずに食べてみるのもGOOD!ねじめ黄金カンパチを使った小鉢もついて、ごはんはおかわり自由!和室で海のさざ波を聞きながら箸で食べるスタイルはとても上品。なかなか贅沢なランチになりました。



 
磯料理 味の大砲
鹿児島県肝属郡南大隅町根占辺田614
営業時間 11:30~14:00 & 17:00~20:00
予約可(ツアー客でいっぱいの日もあるので予約がおすすめ)
月曜定休
‭電話 0994-24-4136‬

《2店目》和食の吉祥『かつ丼』


和食の吉祥さんは『かつ丼』(680円→期間中580円)『とんかつ定食』(900円→期間中800円が肉まつり対象メニューとのこと。両メニューが100円引きになっています。安い!普段は国産豚を使っているそうですが肉まつり期間中は鹿児島県産に切り替えて提供しているとのことです。今回は『かつ丼』をいただきましたが580円とはとても思えないぐらいのボリュームでした。値引き&鹿児島県産豚使用のダブルでお得ということで肉まつり実施店舗の中でも個人的おすすめ店です。鹿児島で鹿児島の豚を味わえる幸せを感じました。本当に美味しかったのでずっと鹿児島県産を使ってもらえたら多少値が張っても人を連れて来た時に立ち寄りたいなと思いました。(南大隅町は食品のポテンシャルが高いので正直安値合戦をする必要はないと思います)
 
和食の吉祥
鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北1736-2
ランチ 11:30~14:00
ディナー 要予約
不定休(前日までに電話することをおすすめします)
電話 ‭0994-24-2444‬

《3店目》レストラン雄川(ネッピー館内)


鹿児島県産黒豚を使用したロースカツカレー(1,400円→期間中1,120円)をいただきました。店員の方にお話を伺うと「普段より安く食べられるということでお客様からは高評価をいただいている」とのことでした。他にロースカツ定食や桜島鶏を使用したから揚げ定食などもあります。

肉まつり対象メニューは下記の通り。いずれも20%オフでいただけます!

 
レストラン雄川(ねじめ温泉ネッピー館1階)
鹿児島県肝属郡南大隅町根占川南732
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:30~20:45
定休日 毎月第2月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日休み)
電話 0994-24-5300

《4店目》ときわラーメン


ときわ”ラーメン”ですが肉まつりにも参加されています。こちらはまた違った特典の付け方をしていて面白いです。普段は『から揚げ定食(800円)』『かつ定食(800円)』でそれぞれ出しているものを肉まつり限定メニュー『カツから定食(800円)』とし、から揚げとカツの両方が半分ずつ一皿で食べられるというもの。一品で二度おいしいと謳われております。
 

 
ときわラーメン
鹿児島県肝属郡南大隅町佐多伊座敷3882-7
営業時間 11:00~14:00
定休日 月曜
電話番号 0994-26-0148

《5店目》お食事処 花の木


お食事処 花の木さんでは、花の木農場産の豚もも肉を使った『オガワラジ定食(通常1日5食限定・900円)』を肉まつり期間中に限り限定数なしで提供されるとのことです。まさにワラジのようなサイズ感でかなりボリュームがあります。豚肉のほか、米やホウレンソウなども同農場で生産されたものを使用しておりサラダのドレッシングは自家製とのこと。素材へのこだわりと愛情がとても感じられました。紙ナプキンは牛乳パックを再利用とエコ!

 
お食事処 花の木
鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北9493-9
営業時間 9:00~17:00
年中無休
電話 0994-24-4114

《6店目》Café terrace Hananoki


Café terrace Hananokiさんは『ローストポークランチプレート(1,000円)』などの日替わりランチプレートが肉まつり対象メニュー。花の木農場産のお肉、お野菜をふんだんに使ったランチプレートが楽しめるようです!

 
Café terrace Hananoki
鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北9445-7
営業時間 9:00~18:00
年中無休
電話 0994-25-1088

《7店目》和風味処喜多


喜多さんは『とんかつ定食』『から揚げ定食』のほか肉まつり限定メニュー『生姜焼き定食』が割引価格でいただけます。

 
和風味処喜多
鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北287
営業時間・定休日 要確認(不定休)
電話 0994-24-2281

《8店目・特典内容不明》立神食堂

『ホルモン丼』がめちゃめちゃ美味しい立神食堂。タイミングが合わず肉まつり期間に入ってからはまだ行けていないのですがお店に電話で確認したところ、肉まつり期間中の肉の増量や産地の変更、割引などは行われていないとのことで具体的に何が肉まつり特典なのかよく分からず…情報ご存知の方がいたら教えてください。

立神食堂
鹿児島県肝属郡南大隅町根占辺田1735
営業時間 11:00~15:00/17:00~21:30
定休日 不定休(月2回)
電話 0994-24-2795

《9店目・未確認》ホテル佐多岬

ホテル佐多岬については役場から片道40分近くかかるので勤務時間中の昼休みには時間的に行けず、土日は雄川の滝にベタ付きなので確認できていません。今週末もドラゴンボートフェスティバルのため肉まつり期間中に行くことが困難です。情報をお持ちの方がいたら教えてください。

ホテル佐多岬
鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠582-8
ランチ営業時間 11:30~13:30
年中無休
電話 0994-27-3121


ということで、私にできる限りの範囲で『最南端肉まつり』レポートを上げてみました。この記事を見て『最南端肉まつり』に来てくださるお客様が一人でも増えたら良いなと思っております。

詳しいお問い合わせは南大隅町役場経済課畜産係(0994-24-3128)まで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、26歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

ABOUT ME

鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、26歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

DYCマガジン《希望者に無料送付中》

アーカイブ

おすすめの記事

  1. ◆南大隅町地域おこし協力隊を退任します本日発行の町報「広報みなみおおすみ」11月号にも掲載さ…
  2. 諸々公表できる段階に至ったのでご報告させていただきます。11月10日(土)に私の母校であ…
  3. 南大隅町内の9つの飲食店で9月15日(土)~10月14日(日)まで期間限定で行われている『最南端肉ま…
  4. 12月2日(日)上演の【かのや明治維新150周年記念事業創作市民歌舞劇『西郷どんと大久保どん』】出演…
  5. かのや明治維新150周年記念事業創作市民歌舞劇『西郷どんと大久保どん』【公演日】平成30年12月…
  6. 突然ですが、舞台に出ます。(5年ぶり6度目)※こちらは地域おこし協力隊活動ではなく完全プライベー…
  7. 我が地元、福井県敦賀市での成果報告会が5日後に迫っておりちょっとバタバタしていますがここで一つお…
  8. いよいよ来週末開催となった『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』!※鹿児島開催ではなく福井県敦…
  9. ブログ更新が非常に滞っておりますが、皆さん私のことを覚えていますでしょうか。私は2017年7月1…
  10. びっくりするニュースが入ってまいりました!なんと我が町南大隅町で全国公開映画が製作決定!作品…

RECOMMEND

ページ上部へ戻る