“異例”なことをせよ!~『スター・ウォーズ』の上映終了宣言に思う~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

『スター・ウォーズ』異例の上映終了宣言 3月25日まで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160302-00000300-oric-ent

昨年12月18日の公開から約3ヶ月、未だに映画ランキングトップ10の地位を維持し続けている『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。本作が先日、3/25を以っての上映終了宣言を出したことでニュースになっていました。このように動員記録を更新し続けている人気作が一斉終了を迎えるのは異例だそうです。

“異例”なことをするのは賛否両論かと思いますが、同時に注目もされます。この作品がGW前あたりにしれっと終わっていたらさほど話題にもなからかったと思いますが、こうしてまだ一定の動員がある段階で終了宣言をすることで再び多くの人の注目を集めることになりました。良くも悪くもうまいなあと思います。

大々的なアナウンスが何もなければ見納めに行く人はそこまでいなかったかもしれませんが、3/25で見られなくなってしまうと煽ることによって最後にもう一度スクリーンで観ておこうと思ったお客さんはきっといるはずです。ある種の限定商法ともいえます。

また『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』が2017年12月15日(金)に全世界同時公開されるというファンにとって嬉しいニュースも同じようなタイミングで出ているので相乗効果がさらに期待できます。

多くの人に注目されればされる程、賛成する人も反対する人も増えるのは至極当然のことです。スターウォーズの話から自分の話に持っていくのは大変恐縮ですが、こんな無名の私でさえ何か行動を起こすといろいろ言われたり思われたりします。例えば、私は過去にクラウドファンディングや協賛の力を借りて2本の映画を撮りましたが、その時に『よくがんばってるね』とエールをくれる人もいれば、『実績もないくせに人の金(協賛金)で映画を撮るなど何事だ!』と非難してこられる方もいます。人にはそれぞれの思いや価値観があるのでこういったいろいろな意見が出てくるのは当たり前のことだと私は思います。応援されたから天狗になるとか、非難されたから反抗するとかいうことではなく、自分は自分の信念を持って真っ直ぐに生きていくことが大事なのではないかと日頃考えています。

Yahoo!ニュースのコメント欄を見ていても、スターウォーズが取り上げられている記事だとかなり多くのコメントが寄せられ賛否両論様々な意見が飛び交っていますが、どこかの些細な地方ニュースのコメント欄には全く反応がないこともしばしばあります。また大物芸能人がTwitterに『リンゴ食べました。おいしいです。』と書けば秒速で反応が来るでしょうが、私が同じことをTwitterに書いたところで完全にスルーされるのは明らかです。こういった世間の反応はその事柄への注目度がどれだけあるのかを知るための指針にもなるのだと思います。

冒頭にも挙げた通り『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は3/25で見納めとなるようなので、もう一度!と思われる方は是非劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

私の初監督映画『SNOWGIRL』東京再上映&大阪初上映ももうすぐです。
こちらも合わせてよろしくお願いします。


【お知らせ】山下大裕初監督作品『SNOWGIRL』大阪初上映&東京再上映決定!【東京上映まで3日】
CINE DRIVE 2016 インディペンデント映画祭 ~ 知らない監督や役者、自主映画って面白いの? ~
*東京上映* 3月5日(土) 高円寺Pundit’ 16:00~17:02  3月6日(日) 高円寺Grain 15:30~16:32
*大阪上映* 3月12日(土) プラネット+1 16:00~17:02  3月13日(日) 天劇キネマトロン 10:00~11:02
【チケット】3枚綴りの鑑賞券+ドリンク券付…前売1,000円/当日1,500円 前売予約はこちらをクリック!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、25歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ABOUT ME

鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、25歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

DYCマガジン《希望者に無料送付中》

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

アーカイブ

おすすめの記事

  1. 今月末(2月23日・24日)の地域おこし協力隊活動報告会の後の日曜日に私がこれまで監督してきた作品の…
  2. ついに!ついに南大隅映画、情報解禁です!南大隅町民の皆さん、明日の新聞や朝のニュース、要チェックです…
  3. びっくりするニュースが入ってまいりました!なんと我が町南大隅町で全国公開映画が製作決定!作品…
  4. 一日の間でこんなに何度もうるっときたのはいつぶりだろう…2018年1月20日(土)かごしま県…
  5. 先週より放映開始となったNHK大河ドラマ『西郷どん』ですが、オープニング(タイトルバック)に抜擢され…
  6. 2017年7月1日に本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊に着任した私は、本日2017年12月…
  7. 前回に引き続きパノラマVR写真をご紹介したいと思います。南大隅町 大浜海水浴場(2017年1…
  8. 7月から生活環境がガラッと変わり慌ただしい日々を送っておりますが私は元気です。前回の投稿から1ヶ…
  9. 以前ご報告させて頂いた地域おこし協力隊着任の件ですが、本日より派遣先を発表できるようになりました…
  10. ※撮影現場での修正により本編と異なっている箇所がいくつかございます。※印刷して読みたい方はこちら…

RECOMMEND

ページ上部へ戻る