『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』に福井県内の地域おこし協力隊も登壇!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

いよいよ来週末開催となった『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』!
※鹿児島開催ではなく福井県敦賀市での開催ですのでお間違いなく

敦賀出身の映画監督で、2017年7月から本土最南端の町 鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像を活かした地域活性化に力を注いでいる山下大裕による鹿児島移住生活成果報告会。鹿児島で撮影した映像作品の上映を交えながら、18歳の頃から公言している『2020年までに全国公開映画を撮る』という目標に関する現在の進捗状況や、地域おこし協力隊としての具体的な活動報告を行う。


敦賀出身映画監督山下大裕の『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』
日時:2018年6月29日(金)18:30開場/19:00開始

<第一部>(19:00~19:45)
敦賀出身映画監督山下大裕の『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』
<第二部>(19:45~20:15)
一夜限定トークセッション『地域おこし協力隊ナイト』

会場:敦賀駅交流施設オルパーク2階(福井県敦賀市鉄輪町1丁目1-19)
料金:1,000円(前売券なし・当日券のみ)
主催:DYCエンターテインメント
後援:一般社団法人 敦賀観光協会
お問い合わせ先:080-1965-8679(山下)


前回投稿した移住から早1年!ということで『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』開催決定!という記事やSNSで当日登壇していただける福井県内の地域おこし協力隊を募集したところ、ものの数日でなんと4名の方が集まってくださいました。このスピード感というか身軽さは協力隊ならではだなーと改めて思わされました。

今日は当日第二部で行う『地域おこし協力隊ナイト』に登壇してくださる福井県内の地域おこし協力隊の皆さんをご紹介します。

門田和也 さん(福井県南越前町地域おこし協力隊)

門田さんとは今年の地域おこし協力隊全国サミットの前日に行われた裏サミットの場でお会いしました。福井県で活動中の隊員ということで親近感が湧きFacebookでの交流があります。

中谷 翔 さん(福井県南越前町地域おこし協力隊)

中谷さんはイベント当日に初対面となりますが門田さんと同じ南越前町で活動されています。

橋本 翔 さん(福井県小浜市地域おこし協力隊)

橋本さんは小浜市で活動されており同じく初対面となります。門田さんの紹介です。

髙橋 要 さん(福井県福井市地域おこし協力隊)

髙橋さんは実はお会いするのが二度目で、最初にお会いしたのは『SNOWGIRL』大阪上映のPRに行った催事場でした。今回快諾していただき嬉しい限りです。

こんな感じで盛りだくさんのメンバーで展開する『地域おこし協力隊ナイト』
30分という限られた時間の中に収まるか分からないほどの熱量を既に感じております。
お客様としての参加者はまだまだ募集しておりますので福井県の協力隊の皆さんも含め
是非会場へ足をお運びください!(当日はメディア取材も入ります)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、27歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。2017年7月~2018年12月まで本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注ぐ。2019年より再びフリーランスに戻り鹿児島を拠点に10年来の夢を果たすべく奔走中!

この著者の最新の記事

関連記事

ABOUT ME

クラウドファンディング挑戦中!

本土最南端の映画監督
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、27歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。2017年7月~2018年12月まで本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注ぐ。2019年より再びフリーランスに戻り鹿児島を拠点に10年来の夢を果たすべく奔走中!

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

アーカイブ

おすすめの記事

  1. 本土最南端の映画監督山下大裕です。私は全国初の地域おこし協力隊映画を撮るべく日々奔走中ですが、こ…
  2. 「あんたいつまで日本一周ネタを引きずってんの!」とも言われそうですが…。先日鹿児島市のMBCで日…
  3. 去る4月21日(日)全国初の地域おこし協力隊を題材とした映画製作にあたっての事前取材【47都道府県の…
  4. ◆日本一周取材の旅ガソリンスポンサー支援はこちらから◆ →終了18歳の頃から『2020年まで…
  5.                              <PDF版プレスリリースはこちら><発…
  6. ◆南大隅町地域おこし協力隊を退任します本日発行の町報「広報みなみおおすみ」11月号にも掲載さ…
  7. ※撮影現場での修正により本編と異なっている箇所がいくつかございます。※印刷して読みたい方はこちら…
  8. ちょっと真面目に物事を考えていたり何かに積極的に取り組んでいる人に対し意識高い系と馬鹿にする…
  9. 敦賀赤レンガ倉庫の「海鮮Dining 生け簀の甲羅(いけすのこうら)赤レンガ店」へ行ってきました。…
  10. 昨日、母校である日本映画大学から今年の大学案内が届きました。中を開いてみると4ページの"映画の未…
ページ上部へ戻る