北陸最大級 福井県敦賀市の『敦賀港イルミネーション ミライエ 2015』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

福井県敦賀市が誇る北陸最大級のイルミネーション『敦賀港イルミネーション ミライエ 2015』が敦賀市の金ヶ崎緑地公園で展開されていましたので行ってまいりました。

全長70mのアーチ汽車のモニュメント(敦賀は北陸で初めて鉄道が通ったところで、『鉄道と港のまち』と銘打たれています)など30万球のLEDが市民から回収した廃食油を生かした電力(バイオディーゼル燃料を使用)で輝いています。


ということで記念にこんな動画を作ってみました。

『敦賀港イルミネーション ミライエ 2015』
*期間*
 11月7日(土)~12月25日(金)
*会場*
 敦賀市金ヶ崎緑地
*点灯時間*
 月~木 18:00~21:00 金・土・日・祝 18:00~22:00
*ホームページ*
 http://miraie-t.com
*お問い合わせ先*
 「敦賀・鉄道と港」まちづくり実行委員会事務局
 電話:090-3290-4112

以下、フォトギャラリーです。

m2
敦賀の未来へ向かう希望の光を放つようにとの想いが込められた『ミライエ』というネーミングは昨年秋に一般公募された120案の中から選ばれたそうです。

m3
海に面した金ヶ崎緑地公園、水面に映る色とりどりの光が幻想的です。

m4
敦賀は『鉄道と港のまち』、汽車のモニュメントが輝いています。

m5
こちらはヨットを模しています。

m6
地面の道が交わったところに半円形のモニュメントが。駅でしょうか?

m7
こちらは三角が二つ。

m8
これは地球ですかね??

m9
敦賀気比高校美術部の作品です。緑地公園の中で一際目立っています。

m10
敦賀市立看護大学の作品です。豪華客船?

m11
『千人千灯』 市内の小学生がペットボトルで作った飾りです。今年光のアーチになっているところが昔は全部この千人千灯で彩られていました。

m12
このようにそれぞれ思い思いのデザインがなされています。きれいですね。

m13
本当に走っている汽車のようです。

m14
そして駅舎が……。こちらの建物は『人道の港 敦賀ムゼウム』(詳しくは←をクリック)です。

m15
そして70mの光のアーチです。いやあ美しい。見とれます。

m16
公園の木々にもイルミネーションが施されています。

m17
大変美しいイルミネーションですが、これらは廃食油から精製されたバイオディーゼル燃料を使い専用の発電機で電力供給されています。9月に市民から使用済み油を1300L回収し、このイルミネーションに使われています。

m18
そう考えてみるとすごいですね。

m19
開催は12月25日のクリスマスまで。来年はどんな光を見せてくれるのでしょう。

『敦賀港イルミネーション ミライエ』 是非一度お立ち寄りください!

動画制作 DYCエンターテインメント
撮影・編集 山下大裕
★撮影のご依頼は下記HPのお問い合わせフォームへどうぞ
http://www.eigadaisuke.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、25歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ABOUT ME

鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、25歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

DYCマガジン《希望者に無料送付中》

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

アーカイブ

おすすめの記事

  1. 先週より放映開始となったNHK大河ドラマ『西郷どん』ですが、オープニング(タイトルバック)に抜擢され…
  2. 2017年7月1日に本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊に着任した私は、本日2017年12月…
  3. 前回に引き続きパノラマVR写真をご紹介したいと思います。南大隅町 大浜海水浴場(2017年1…
  4. 7月から生活環境がガラッと変わり慌ただしい日々を送っておりますが私は元気です。前回の投稿から1ヶ…
  5. 以前ご報告させて頂いた地域おこし協力隊着任の件ですが、本日より派遣先を発表できるようになりました…
  6. ※撮影現場での修正により本編と異なっている箇所がいくつかございます。※印刷して読みたい方はこちら…
  7. ちょっと真面目に物事を考えていたり何かに積極的に取り組んでいる人に対し意識高い系と馬鹿にする…
  8. 敦賀赤レンガ倉庫の「海鮮Dining 生け簀の甲羅(いけすのこうら)赤レンガ店」へ行ってきました。…
  9. 昨日、母校である日本映画大学から今年の大学案内が届きました。中を開いてみると4ページの"映画の未…
  10. 最近は映画関係の記事ばかりでしたが、今回は別の話題を。というのも先日大変貴重な(痛い)経験をしま…

RECOMMEND

ページ上部へ戻る