クラファン返礼品で南大隅町特産品BOXを作ったら宝箱ができました【非売品】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

リターン発送準備に大忙しの映画監督ヤマダイこと山下大裕です。

7月に無事プロジェクト成立となった2020映画プロジェクトのクラウドファンディング返礼品に『南大隅町特産品BOX』というものを入れておいたのですが、実際に作ってみたら自分が欲しくなるぐらい素敵なセットができたので一つずつ紹介したいと思います。

中に入れたのは南大隅町で作られた13品目と雄川の滝ポストカードセットです!

①横別府の早期米(令和元年米)3kg

まずは南大隅町の高台にある横別府(よこべっぷ)の半田さんが作られた早期米!僕自身、昔から南大隅町のお米を福井に送ってもらって食べていたので「山下大裕を育てた米」と言っても過言ではない逸品です。初めての精米で米を入れる前に標準ボタンを押して起動し始めてビビったのも良い思い出です。(「穂の舞」は市販の米袋ですので銘柄ではありません)

ちなみにこの横別府では南大隅町の地域おこし協力隊、有木円美さんが手植えでお米づくりを行っているのですが、時期的に今年のお米はまだ収穫されていないので近い地域でお世話になっている方のものをチョイスしました。

②からいも(サツマイモ)1袋

お米と同じく半田さんが作られたからいもです。鹿児島ではサツマイモのことをからいもと呼びます。からいもは鹿児島の郷土料理「ガネ」という天ぷら(?)にも使われます。

③パインアップル 1kg級2玉

南大隅町ではパインアップルも作られています。パインアップルは9割が輸入もので1割が沖縄産という感じだそうですが実は南大隅町でも作っています。協力隊時代からお世話になっている方もパインアップル農家の一人ということでお願いしたところ収穫体験までさせていただきました!

④有機和紅茶2種・各3袋

紅茶を無農薬で作られているねじめ茶寮(後藤さんご夫妻)が作られた「べにふうき」「べにひかり」をティーパック2袋入り各3袋ずつ用意していただきました。パッケージは今回の特産品BOXのためにオリジナルデザインで制作!正真正銘本土最南端の有機和紅茶です!後藤さんはクラウドファンディングでもご支援いただいています!ありがとうございます!

⑤ねじめびわ茶2缶+サンプル

十津川農場さんからねじめびわ茶のボトル缶とサンプルを用意していただきました。びわ茶と言ってもびわの実を使っているわけではなくびわの葉から作られたお茶です。南大隅町だけでなくいろいろな場所で見かけます。びわ茶でコーヒーを淹れたり、しゃぶしゃぶをしたりといった使い方もされています。十津川農場の瀬口さんにはクラウドファンディングでもご支援いただいています!ありがとうございます!

⑥辺塚だいだい2玉

辺塚だいだいは南大隅町を含む一部地域でしか作られていない希少な柑橘です。和製レモンという表現が良いでしょうか。香り高くすっきりとした柑橘です。料理や焼酎のアクセントにも良いですが、刺身醤油にちょろっと垂らす使い方が個人的にかなりオススメです。

⑦マルボーロ1袋

こちらはお菓子です。マルボーロを南大隅町で作られている方はかつてたくさんいましたが後継者不足もあり時間が経つにつれどんどん減っていっています。僕が協力隊になった頃にやっていたお店で今は畳んでしまったというところもあるぐらいです。鹿児島を思い出す味がいつまでも残り続けることを願っています。

⑧豚みそ1瓶

地元の方々が丹精込めて作られた豚みそです。ご飯のお供に使ったりきゅうりにつけたりして愛される商品です。

⑨ネッピー便り(お菓子詰め合わせ)

ネッピーの意味は「根占(旧根占町から)でハッピー」の略であるということをテレビで知りましたがそれはさておき、こちらは南大隅町のお菓子屋さんが作った商品の詰め合わせになります。

⑩ドラゴンフルーツ1玉

まだまだあります。10品目目はTHE南国という彩りのドラゴンフルーツです。こちらはサボテンの一種で実が食べられます。初めて見た時は衝撃を受けました。そんなドラゴンフルーツを約10年前から作られている西さんという方を紹介していただき目の前で収穫するところを見せていただきました。普段は特別に卸したりはしていないということで今回特別にご提供いただきました。

⑪楽塩(木製容器と塩セット)

本土最南端の海水をくみ上げて丁寧に作られた「楽塩(らくえん)」をロゴが入った木製容器とセットでご用意いただきました。木製容器は普段佐多岬でしか買えない商品ですが今回のためにとご用意いただきました。牛肉の粗塩、豚肉の塩、お魚の焼塩とそれぞれ分かれているのもGOOD!お土産にも最適です。

⑫ボタニカノン ハーバルモイストハンドクリーム

閉校になった小学校の跡地に工場を構えるボタニカルファクトリーさん。なんと合成界面活性剤、防腐剤、アルコール、合成着色料、香料、鉱物油など、全て不使用!(以下販売サイトより引用)鹿児島県産タンカンやレモングラスの蒸留水と月桃やホーリーバジルのエキスをふんだんに使用。シアバターやホホバオイルなどの上質なオイルで仕上げ、シトラスとジャスミンの爽やかな香り漂う贅沢なハンドクリームです。

⑬雄川の滝ポストカードセット(12枚入り)

こちらは南大隅町の景勝地「雄川の滝」のポストカードセットです。外装デザインと一部の写真撮影は僕がやっています。詰め合わせのほとんどが食べ物だったので何か形に残るものをと思いセットで入れてみました!

⑭【番外編】唐辛子1袋

唐辛子自体は南大隅町の特産品という訳ではないのですが、僕がいつもお世話になっている本土最南端のカフェレストラン葉っぱDELIさんが栽培されている自家製唐辛子です。日頃からとてもお世話になっている葉っぱDELIの皆さんですが今回の特産品BOXの包装・詰め込みにも全面的に協力してくださいました。お店やメニューもそうですがとにかくセンスが良いのでいつも感激しています。

◆詰め込み作業

詰め込み作業は葉っぱDELIさん全面協力のもとで進みました。詰める人次第で全然仕上がりが変わるなあとつくづく。

◆そして完成

9月に特産品BOXを作って発送するということで夏が終わった今の時期にそんなにものが集まるのかどうか不安でしたが地域の皆さんの協力もありとても素敵な特産品BOXができました。まるで宝箱…。このリターンにしておけば良かった!という人が出てくるのではないかと心配になるぐらいです。(クラウドファンディング限定リターンのため非売品)

ただ、今回のBOX制作を通して新しい出会いや体験もでき学びもありました。もともと南大隅は好きですが、やっぱり良いじゃん!と改めて感じました。その良さをこれからもじわりじわりとPRしていければなあと思うところです。

◆クラウドファンディングのリターンをお待ちの方へ

クラウドファンディングの返礼品は商品によって発送時期が異なります。また9月に発送予定となっている他のリターンについても一つずつ準備をしていますのでどうぞお楽しみにお待ちください!

◆南大隅特産品BOXの制作にご協力くださった皆さんへ

この度は大変お忙しい中で商品の調達に快くご理解・ご協力いただきましたこと、また割引や提供などいただきましたことにつきましてこの場を借りて心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。今後ともお世話になるかと思いますがどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、27歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。2017年7月~2018年12月まで本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注ぐ。2019年より再びフリーランスに戻り鹿児島を拠点に10年来の夢を果たすべく奔走中!

この著者の最新の記事

関連記事

ABOUT ME

クラウドファンディング挑戦中!

本土最南端の映画監督
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、27歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。2017年7月~2018年12月まで本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注ぐ。2019年より再びフリーランスに戻り鹿児島を拠点に10年来の夢を果たすべく奔走中!

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

アーカイブ

おすすめの記事

  1. 本土最南端の映画監督山下大裕です。私は全国初の地域おこし協力隊映画を撮るべく日々奔走中ですが、こ…
  2. 「あんたいつまで日本一周ネタを引きずってんの!」とも言われそうですが…。先日鹿児島市のMBCで日…
  3. 去る4月21日(日)全国初の地域おこし協力隊を題材とした映画製作にあたっての事前取材【47都道府県の…
  4. ◆日本一周取材の旅ガソリンスポンサー支援はこちらから◆ →終了18歳の頃から『2020年まで…
  5.                              <PDF版プレスリリースはこちら><発…
  6. ◆南大隅町地域おこし協力隊を退任します本日発行の町報「広報みなみおおすみ」11月号にも掲載さ…
  7. ※撮影現場での修正により本編と異なっている箇所がいくつかございます。※印刷して読みたい方はこちら…
  8. ちょっと真面目に物事を考えていたり何かに積極的に取り組んでいる人に対し意識高い系と馬鹿にする…
  9. 敦賀赤レンガ倉庫の「海鮮Dining 生け簀の甲羅(いけすのこうら)赤レンガ店」へ行ってきました。…
  10. 昨日、母校である日本映画大学から今年の大学案内が届きました。中を開いてみると4ページの"映画の未…
ページ上部へ戻る