映画『SNOWGIRL』関連記事まとめ<前編>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

私が2013年に初監督した映画『SNOWGIRL』に関する記事は現在34本あります。
今日はこれらを読みやすくするため解説しながらまとめていきたいと思います。
長くなりますので前編/後編の2本に分けてお届けします。それでは行ってみましょう!


[kanren postid=”213″]
この記事を書いたのが今から3年半前、なかなか初々しい文章です。
映画のタイトルロゴはクラウドワークスというサイトで公募し決めました。
[kanren postid=”220″]
ここでキャストと製作告知ムービーを発表しました。製作告知ムービーは私物の民生用カメラで撮影したため画質が残念ですがこうして振り返って観ると懐かしさが込み上げてきます。

この作品を撮る際、当時はまだ珍しかったクラウドファンディングに初めて挑戦しました。その際に何も資料がないとプレゼンに説得力がないと思ったので、実際の映画本編を撮る前の段階で作品の世界観を映し出した告知ムービーを撮りました。この撮影時のスタッフは私だけです。主演であり同級生でもある縄手姉妹と共にクリスマス真っ只中の恵比寿ガーデンプレイスへ行き撮影しました。

[kanren postid=”225″]
そして年明けの福井新聞朝刊で大々的に取り上げて頂きました。新聞の効果は絶大でした。ここで一気に映画プロジェクトのことを知ってもらうことができ支援してくださる方も増えました。私が大きく単独カラーで新聞に掲載されたのは人生初だったのでテンションが上がりこの日の新聞は30部買いました。今となっては笑い話です。
[kanren postid=”232″]
お金もなく東京から呼べるスタッフも限られていたのでボランティアスタッフを公募してみたもののなかなか状況は厳しく、Facebookの「いいね!」はたくさんついてもボランティアスタッフ自体はほとんど集まりませんでした。考えが甘かったと反省しています。結局周りの知った人にいろいろと無理を言って手伝ってもらいました。協力してくださった方々には今でも本当に感謝しています。
[kanren postid=”235″]
そして「READYFOR?」というクラウドファンディングサイトで資金調達をスタートしました。当時の「READYFOR?」では目標金額に達した場合のみ資金提供を受けられるプランしかなかった(現在は目標金額に満たなくても援助を受けられるサイトがたくさんあります)のでひやひやしました。私のプロジェクトは27日間で20万円のご支援を頂くというものでした。
[kanren postid=”238″]
おかげさまで何とか目標金額に達することができました。クラウドファンディングの終盤は撮影期間と重なっていたため締切直前のPRをする余裕がほとんどなく大変でした。(これからクラウドファンディングに取り組む方がいらっしゃいましたら是非とも撮影前の比較的余裕がある時期か撮影後ひと段落してからの時期を締切日にすることを強くお勧めします)撮影の方は東京3日間、福井8日間の計11日間で無事クランクアップしました。現場写真も記事に掲載しています。
[kanren postid=”252″]
そして予告編を公開し、東京・敦賀の上映会日程も告知しました。


私は自分の監督作品を撮って上映するまでの過程を何としても20歳のうちにやりとげたかったので6月9日の誕生日を前に無理やり押し込みました。2月末クランクアップで3月末仕上げというポスプロのスケジュールはなかなかきついものでした。さらにこの年からPFF(ぴあフィルムフェスティバル)の締切が3月末日から1週間前倒しになったのでもうやるしかないという気持ちで臨みました。
[kanren postid=”255″]
東京上映は私のデビュー戦だったので場所にもこだわりUPLINKを選びました。
当時の映像は今見返しても恥ずかしいですが、初心忘るべからずということで貼っておきます。

映画『SNOWGIRL』完成披露上映会 in 東京
日時 2013年4月8日(月)・4月9日(火) 19:30開場/20:00上映開始
料金 前売1,000円 当日1,500円(前売当日共に1ドリンク付き)
会場 UPLINK FACTORY(〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-18)

東京上映の来場者数は2日で125名でした。
65名収容(現在のUPLINKはもう少し入ります)の会場だったのでいずれもほぼ満席でした。
[kanren postid=”258″]
映画『SNOWGIRL』完成披露上映会 in 敦賀
日時 2013年5月26日(日)
【昼の部】13:30開場/14:00上映開始
【夜の部】18:30開場/19:00上映開始
料金 一般前売1,000円 一般当日1.500円 小中高生500円(未就学児入場不可)
会場 きらめきみなと館 小ホール(福井県敦賀市桜町1-1)

そして故郷敦賀での上映です。こちらは予算の都合上1日限定の上映でしたが472名の方々にお越し頂き自主映画とは思えない盛況ぶりで感激しました。上映会の写真も記事に掲載してあります。
[kanren postid=”276″]
その後しばらくして福井新聞社さんからお声掛けがあり改めて記事に掲載して頂きました。
[kanren postid=”287″]
映画のタイトルロゴを公募したクラウドワークスというサイト側からWebの取材依頼を頂きました。当時ロゴをコンペ形式で募るというサービスが始まったばかりで私の事例がほぼ最初ということもありお声掛け頂いたようです。2016年現在ではこのサービスは浸透しており大企業なども取り入れるようになってきています。
[kanren postid=”289″]
上映会から半年が経過したのでそろそろいいだろうと思い「necfru(ネクフル)」というこれまた当時始まったばかりの新サービスを利用して500円で期間無制限の有料配信を開始しました。(現在は期間無制限ではなく1ヶ月単位のサービスに変わっているようです)しかしまだ馴染みがないせいなのかあるいは価格設定を誤ったせいなのか全くヒットせず購入者はなんと1人でした。(2016年からYouTubeでの無料配信を開始しているので現在こちらでは配信をストップさせています)
[kanren postid=”293″]
映画にも協賛してくださった地元のCATV局が本編+撮影風景+完成披露上映会をセットにした特番を作ってくださり2ヶ月間で15回もOAしてくださいました。こちらは多くの敦賀市民が観ているチャンネルなのでこれを機にさらにたくさんの方々に観て頂くことができました。

続きは後編をご覧ください。
[kanren postid=”1743″]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、25歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ABOUT ME

鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、25歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

DYCマガジン《希望者に無料送付中》

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

アーカイブ

おすすめの記事

  1. 先週より放映開始となったNHK大河ドラマ『西郷どん』ですが、オープニング(タイトルバック)に抜擢され…
  2. 2017年7月1日に本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊に着任した私は、本日2017年12月…
  3. 前回に引き続きパノラマVR写真をご紹介したいと思います。南大隅町 大浜海水浴場(2017年1…
  4. 7月から生活環境がガラッと変わり慌ただしい日々を送っておりますが私は元気です。前回の投稿から1ヶ…
  5. 以前ご報告させて頂いた地域おこし協力隊着任の件ですが、本日より派遣先を発表できるようになりました…
  6. ※撮影現場での修正により本編と異なっている箇所がいくつかございます。※印刷して読みたい方はこちら…
  7. ちょっと真面目に物事を考えていたり何かに積極的に取り組んでいる人に対し意識高い系と馬鹿にする…
  8. 敦賀赤レンガ倉庫の「海鮮Dining 生け簀の甲羅(いけすのこうら)赤レンガ店」へ行ってきました。…
  9. 昨日、母校である日本映画大学から今年の大学案内が届きました。中を開いてみると4ページの"映画の未…
  10. 最近は映画関係の記事ばかりでしたが、今回は別の話題を。というのも先日大変貴重な(痛い)経験をしま…

RECOMMEND

ページ上部へ戻る