移住から早1年!ということで『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』開催決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ブログ更新が非常に滞っておりますが、皆さん私のことを覚えていますでしょうか。
私は2017年7月1日から鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として活動しておりますが、
今月末で早くも1年が経とうとしております。

最初の半年は意外と長く感じていましたが後半は一瞬で過ぎていきました。

正直この1年間で3年分ぐらい働きました。

一年前の夏、
かねてから思い描いていた夢を叶えることを最優先に考え鹿児島へと飛び、
休みはそもそもないものだと思って一心不乱に仕事へ打ち込んできました。

※地域おこし協力隊の業務が33連勤ということではなくそれ以外で行っている個人事業の業務を含めての33連勤ですのでうちの町がブラックということではないのであしからず。(ただし協力隊の仕事だけでは食っていけないのも事実で自分のやりたいことをやるためには必然的に休日も使っていくことになります)

この町のことを勉強し映像記録として後世に残すため、
休日返上でありとあらゆるところへカメラ片手に走り回りました。

そしてまず自分のことを知ってもらうため南大隅町内はもちろん、県内中心部の鹿児島市にも
何度も足を運び、メディア取材も積極的に受け、かごしま未来170人会議にも登壇し叫び、
今へと至っております。

そんな怒涛の日々を送っていたためゆっくりふるさと敦賀に帰る時間を取れないまま
1年を迎えることになりそうでした。

が、

先日中学時代の親友(と呼べる数少ない大切な友)が結婚式を挙げることになり
実家方面に帰るきっかけができました。(結婚おめでとう)

ちょうど鹿児島移住から1年のタイミングでもあるので、
敦賀の皆さんに忘れられないうちにこの辺で成果報告会を行おうと思い
今回こんな企画を立ち上げました。

敦賀出身の映画監督で、2017年7月から本土最南端の町 鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像を活かした地域活性化に力を注いでいる山下大裕による鹿児島移住生活成果報告会。鹿児島で撮影した映像作品の上映を交えながら、18歳の頃から公言している『2020年までに全国公開映画を撮る』という目標に関する現在の進捗状況や、地域おこし協力隊としての具体的な活動報告を行う。


敦賀出身映画監督山下大裕の『鹿児島移住生活成果報告会 in 敦賀』
日時:2018年6月29日(金)18:30開場/19:00開始
会場:敦賀駅交流施設オルパーク2階(福井県敦賀市鉄輪町1丁目1-19)
料金:1,000円(前売券なし・当日券のみ)
主催:DYCエンターテインメント
お問い合わせ先:080-1965-8679(山下)

私が一年間に渡り鹿児島で撮影した映像の多くはまだWEB発信なども行っておらず
普段敦賀で見ることはできませんが、今回一夜限りでその映像の一部をお見せします。
私が撮った映画以外の映像を観る機会は逆にレアかもしれません。

またできることならば福井県内で活動中の地域おこし協力隊の皆さんにもお会いしたいです。

敦賀市は人口規模もそれなりにあるのでまだ地域おこし協力隊を導入していませんが、
福井県内でも多数導入事例があるので新聞やテレビなどで目にしたことがあるかもしれません。
私自身、地域おこし協力隊というものについて全く知らないという方にも分かりやすく説明できる
スキルは習得済みですので、その辺りの基本的なところも含めてお話ししたいと思います。


せっかく敦賀へ行くのでいろいろな人とお会いしたいところですが
個別だとあまり時間が取れないのでイベントにしてしまいました!

久しぶりの再会も大歓迎!お気軽にお越しください!

P.S.
福井県内在住の地域おこし協力隊の方で私とイベント内で対談したいという
突飛な方がおりましたらSNS等でご連絡ください。コーナーを設けます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

山下 大裕映画監督・DYCエンターテインメント代表

投稿者プロフィール

1992年6月9日生まれ、25歳。福井県敦賀市出身。敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース1期卒業生。20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

この著者の最新の記事

関連記事

ABOUT ME

鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊
DYCエンターテインメント 代表:山下大裕


1992年6月9日生まれ、26歳。福井県敦賀市出身。
敦賀高校普通科→日本映画大学映画学部1期卒業生。

20歳の冬を迎えた2013年、地元敦賀を舞台にした自主製作映画『SNOWGIRL』(62分)を初監督し、2015年には敦賀映画第2弾と銘打ちオール敦賀ロケで『弥生の虹』(74分)を監督。2017年には敦賀市からの依頼を受け観光ショートムービー『いつか、きらめきたくて。』(全四話)の監督や敦賀市市制80周年記念映像『敦賀市 80年のあゆみ』の構成・撮影・編集を務める。18歳の頃から“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し日々奮闘中。現在は本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊として映像での地域活性化に力を注いでいる。

カウントダウンタイマー

*LINEでブログ更新通知を受け取る

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 敦賀情報へ

DYCマガジン《希望者に無料送付中》

監督作品(クリックで予告編にジャンプ)

snowgirl_mini_c-01
yayoinoniji_mini_c-01

Facebook

アーカイブ

おすすめの記事

  1. ブログ更新が非常に滞っておりますが、皆さん私のことを覚えていますでしょうか。私は2017年7月1…
  2. びっくりするニュースが入ってまいりました!なんと我が町南大隅町で全国公開映画が製作決定!作品…
  3. 先週より放映開始となったNHK大河ドラマ『西郷どん』ですが、オープニング(タイトルバック)に抜擢され…
  4. 2017年7月1日に本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊に着任した私は、本日2017年12月…
  5. ※撮影現場での修正により本編と異なっている箇所がいくつかございます。※印刷して読みたい方はこちら…
  6. ちょっと真面目に物事を考えていたり何かに積極的に取り組んでいる人に対し意識高い系と馬鹿にする…
  7. 敦賀赤レンガ倉庫の「海鮮Dining 生け簀の甲羅(いけすのこうら)赤レンガ店」へ行ってきました。…
  8. 昨日、母校である日本映画大学から今年の大学案内が届きました。中を開いてみると4ページの"映画の未…
  9. 最近は映画関係の記事ばかりでしたが、今回は別の話題を。というのも先日大変貴重な(痛い)経験をしま…

RECOMMEND

ページ上部へ戻る